新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う年末年始の対応について

公開日 2020年12月16日

            

                                   令和2年12月16日
 
 
188比分直播手机appの学生のみなさんへ
 
                 理事?副学長(企画、教育?学生支援担当) 荒 瀬  榮
 
      新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う年末年始の対応について
 
 この一年,新型コロナウイルス感染症による未曾有の事態のなかにあって,学生の皆さんとともに
学びを止めない取組に努めてまいりましたが,現在も感染者が全国的に急増するという事態が続いて
います。さらに,この年末年始には多くの人が移動し,集う機会も増えることから,学生の皆さんに
とって感染する機会が増える期間を迎えることとなります。
 そこで,島根大学では,冬季休業明けの対面授業や卒論,定期試験など大事な総仕上げの時期を控
えたこの年末年始を特に感染拡大防止に注力する期間と捉え,令和2年12月29日から令和3年1
月17日までの間,以下のような対応を取ることとします。
 
【授業実施方法の変更】
令和3年1月6日(水)~14日(木)の間は全てオンライン授業とします。対面授業からオンライ
ン授業に変更となるものについては,別途,授業担当教員から学務情報システムやMoodle等で連絡が
ありますので,その指示に従ってください。
※「冬季休業明けの授業実施方法の変更について(通知)」は,以下のURL参照
/docs/2020121500027/
 
【構内への立ち入り】
令和2年12月29日から令和3年1月17日まで原則,構内の立ち入りを禁止とします。
ただし,10日以内に感染注意地域への移動歴がない者であり,以下の場合は立ち入りを許可します。
①卒業(修了)論文作成のため事前に学部長(研究科長)の許可を得た場合
②卒業(修了)論文作成のため図書館を使用する場合
③自宅にオンラインの環境が整備されておらず,学部長(研究科長)等からの許可を得てオンライン
 授業を受講する場合
④学食を利用する場合
⑤その他,特に学部長(研究科長)等から必要を認められた場合
※教養講義室棟,学食及び図書館を除く建物は出入りの管理をするため全て電子ロックされます。
各学部建物へは,所定の入口から学生証により解錠して入館できます。ただし,教養講義室棟,学食
及び図書館については,入口の指示に従ってください。

【課外活動の停止】
令和2年12月29日(火)から令和3年1月17日(日)までサークル活動を禁止します。

新型コロナウイルスに対する対応については,大学ホームページや掲示板等でお知らせしますので,
逐次確認するようにしてください。
島根大学ホームページ
/introduction/crisis_management/coronavirus/index.html
/docs/2020121500027/

〈お問い合わせ先〉
【授業実施方法の変更について】
 教育企画課 教育企画グループ
 E-mail: epd-kkikaku(a)office.shimane-u.ac.jp ※(a)を@に置き換えてください。

【構内への立ち入りについて】
 ①,③,⑤については,所属学部等へお問い合わせください。

【課外活動の停止について】
 学生支援課 学生生活支援グループ
 E-mail: ssd-somu(a)office.shimane-u.ac.jp ※(a)を@に置き換えてください。